管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「某」が多いパーティー

僕の仕事は人材コーディネーター。当社は営業の幅を広げるために実にさまざまな活動をしています。そのうちのひとつに「ビジネス交流会」などのイベントに積極的に出席し、名刺交換をするというのがあるんです。ま、主にこれらのイベント参加は社長がやっているんですが、社長の予定が合わないと、僕たち社員が鉄砲玉名代として参加することがあります。

本日、急遽そのミッションが僕に下されました。ただ、ビジネス交流会ではなく。



○○先生在職記念25周年感謝の会


某与党所属の議員先生25周年という、いわゆる「政治家パーティー」です。仕事を切り上げ、新宿にある某一流ホテルのバンケットルームへ。

【本日のタイムテーブル】
開場:18:00 


開会:18:30








乾杯 19:30




ええ、開会から乾杯までの1時間、入れ替わり立ち代りスピーチの嵐です。某大臣様とか、某有名国会議員様とか、某幹事長様、某元大臣とか、某セレブ系芸能人とか・・・20人くらい登壇したんじゃないか?その間、当然立ちっぱなし。主賓と偉い人は座りっぱなし。


日本国民のヒエラルキーはこんなところにも現れるようです。

最後のほうはうす~く気が遠くなってましたな。

(議員の)地元企業が多いし、そういう雰囲気でもなかったので本来の目的である名刺交換はほとんどできなかったけど。

某一流ホテルの食事はうまかったので、それだけが満足です。
「感謝の会」と銘打ってるくせに20000円の会費を取るだけはありますな。
(うちは招待だったけど)
[PR]
by cipher0708 | 2006-11-28 23:55

シェエラザード

今日はエキストラで参戦するオケの練習に合流。
譜面が届いたのが遅かったので、来週本番なのに今日初練習(爆)。もう少し早く対応してくれると助かります>関係者様

今日はメインであるリムスキー・コルサコフの「シェエラザード」をみっちりと。

この曲、木管各パートにカデンツァがあったりとかして、かなりの難曲と言われています。うちのオケでも何度も選曲候補に挙がっているけど、いつも落とされているんだよね。ただ、びよらパートはそんなに難しくない。むしろ同時代のチャイコさんとかグラズノフさんに比べれば比較的楽な部類に入るんじゃないかな?むしろ、メロディの歌いこみやカデンツァにつけるアンサンブルの対応力がびよら的には重要視される(と個人的には思う)

団員も多いオケなので、全体的にはしっかりした仕上がりになっている。コレは解釈の問題だろうけど、ロシアの作品に特有の「甘さ」が薄い味付けになっているかな?全体的にヴァイオリンの弾き方が荒いのが気になるけど、これはこれでありかと。

そして、シェエラザードといえば、コンマスによるヴァイオリン・ソロ。
この曲の元ネタは「千夜一夜物語」。暴君シャリアール王のテーマを低弦が奏でるのに対して、
王妃・シェエラザードの主題をヴァイオリンのソロが美しく美しく奏でていく。やわらかく、そしてある程度色っぽくねっとりと。いや~ん☆



^^^^^妄想終了^^^^^^^


さて今回シェエラザードを演じるコンミスさん、うまいです。


でも



語りの切れ味よすぎです。


なんか、物語を語る王妃様というよりは、


国会で演説する女性議員



これはこれで魅力ある語り口でもありましたが。

本番が楽しみです。
[PR]
by cipher0708 | 2006-11-27 00:51

休日出勤中

ただいま会社からの書き込みです。いつもスーツなのに、私服で来るのが変な感じ。
仕事忙しいってこともあるんですが、今週オケの疲れもあってか体調を崩しちまったぜ。
午前半休と定時帰りを1日ずつしたせいで、仕事がたまりまくりーの、派遣者激怒しまくりーの。


オレも人間だ。(たまには)休ませてくれ。


心の中で叫ぶサラリーマンは僕だけではないはず。

一人っきりのオフィスなので、BGMもかけ放題。現在ブラ3の4楽章。
何度聞いてもええ曲や・・・これからコレに取り組むのか・・・。

さて、もう一仕事です。
[PR]
by cipher0708 | 2006-11-23 19:57

終わった~~~!

江東シティオーケストラの第25回定期演奏会、無事に終わりました。
毎度のこと以上に、「辛かった・・・」というのが率直な感想。

ま、取りあえず当日のこととか。
朝、目覚めがまず悪かったの。夜中の2時・4時・6時って目が覚めて。
悪い夢ばっかりみてました。一番怖かったのが、当日になってレンタルのティンパニが来なかった夢。うおお。ありえるからこえー。

【演奏】
モーツァルトは、それなりにいい音出せてたんじゃないでしょうか。
「魔笛」はつかみとしてはいい感じ。
主部に入ってからのセコバイがマジでよかった。この曲はセコバイ泣かせで、特に冒頭は相当緊張すると思うんだけど、今までの練習を含めた中で、一番きっちり決まっていたし。多少走った部分があったけど、これは問題なく終了。

中プロの25番は、オーボエの秘書くんにブラボー!
きわめて小編成のこの曲で、美しいソロが随所にあるこの曲。彼特有の美しい音色で聞かせてくれた。


メインのブルックナーですが。

つか、




長ぇよ!




4楽章途中から何かが切れました。集中力も、体力も。
最後の方はページのカウントダウンをしてたし。リズムも音程もめちゃくちゃ。
随所にいい音はしていたと思いますよ。だけど、それすら楽しむ余裕もなくなっちゃった。(特に後半楽章)この曲ですばらしかったのが金管セクション。特にホルン軍団(←まさに「軍団」)とラッパ隊はお見事の一言につきる。

さて、お仕事としては。

「申し訳ない」の一言につきますね。本業多忙とその他色々な事があって、何も出来ない時が続きました。もう、オケに関わることが苦しくて苦しくて。
そんな中で、支えてくれたのもオケの仲間。ホントに何度救われたかしれません。
励ましてくれた人、尻たたいて進めてくれた人。毎回の練習に行くのが嫌で、苦しくて、なんど辞めようと思ったか分からないけど、オケのみんながいたから乗り越えられたの。
矛盾してるようだけど、コレ事実。

あとは、何と言ってもトレーナーの先生。ホルンのK先生には今回言葉に言い表せないほどお世話になってしまいました。普通のプロの方がここまでやってくれるのってないから、本当にうちのオケは恵まれてると改めて思いました。また、演奏旅行の帰りにレッスンしてくれたO先生、忙しい中時間を作ってくれたB先生、今期よりレッスンをつけてくれて、本番にも駆けつけてくれたI先生。

オケに関わったすべての方に感謝です。
[PR]
by cipher0708 | 2006-11-20 16:44

ううっ・・・。

いろんなところで、いろんな意味できついです。

愚痴や文句があとからあとから自分の心に出てきてしまいます。
公私いろんなところから、「かかえないで」とか言われるんですが、救いの手が見えないんだよね。岸の近くでおぼれているのに、まわりから「水の中から棒切れ探して誰かに投げろ!」って岸壁から声援だけもらってる(笑)感じなの。

まだまだ甘いな・・・オレ。精進・精進っと。
[PR]
by cipher0708 | 2006-11-06 01:11