管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

音楽三昧~その2~

日曜日は朝からトラで参加する市響ジュニアオーケストラの練習。
ここの演奏会に参加するのって本当に久しぶり。2年前に打診を頂いたときにお断りしてしまったので、3年ぶりくらいか。市川市ってアマオケがすごく盛んで、本体のシニアなんて50年近くの歴史がある団体。そこのジュニアオケ。

「ジュニア」というくらいだから、団員さんは小学生から23歳までで構成されている。
だけど、そんな年代にびよらなんて楽器を選ぶヤツは少ない。ヴァイオリンや管楽器などにはそれなりの団員がいるらしいが、びよらにいたっては団員ゼロ。今回乗り番の6名すべてエキストラで、そのうち5名は余裕で三十路オーバーという、そこだけジュニアオケにあるまじき(笑)構成となっている。

今回はファミリーコンサートということで、ポップスあり、ミュージカルありなどの楽しい構成になっている。今回のプログラムは

・新世界の2.4楽章
・ハンガリー舞曲5番
・シンコペーテッド・クロック
・ディズニーメドレー
・オペラ座の怪人(The Phantom of The Opera)
・ジュラシック・パーク

前半3曲はもう飽きるほど弾いたことがあるので、すぐに対応できたけど、ディズニーメドレーは僕が今までやってるヤツとは違うし、オペラ座の怪人にいたっては、聞いたことすらない。(冒頭はしってたけどさ)とにかく曲の構成だけは合奏でしっかり頭に入れていこうと集中して弾いたせいか、なんかぐったり。

きょうははやくねよっと。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-24 18:26 | 音楽

音楽三昧~その1~

今週からは、カメオケ+トラで参加する団体の掛け持ちになります。土曜日は亀さん、日曜日はトラで参加する2団体。

今日のカメオケはブルックナーさんの3楽章とモーツァルト全部。ブルックナー・・・・3楽章はどうしてもあまり好きになれない楽章なんで、事前の個人練習もどーしてもおざなり。難しいところはまだ精度をあげないと。
今日のびよらーずは6人集結。今回なんと団員が8人予定と過去最高!ブルックナーは10人でやる予定なのだけど、エキストラの1人は元団員さんなので、純粋な外部のエキストラさんはひとりだけ。うーん、時代は変わった(遠い目)

まあ、隣には団員2ケタの最大与党パート(笑)があるので、まだまだだけどさ。

モーツァルトは、指揮者のこばT氏も音楽的なところへの指摘が増えたような。
前回のシベリウスや今回のブルックナーはまだまだ技術的なところから脱却できていないから。これはこれでありがたいことかな。25番のシンフォニー、やっぱり面白い。単なるきざみだけでもシアワセ感じる作曲家って素敵です。おんなじきざみでも、ブルックナーさんにいたっては半分拷問というか嫌がらせだろって感じもするし(おい!)。

練習後は、こばT先生を囲んで飲み会。今回の指揮者のこばTはうちの練習後に仕事が入っているため、どうしてもこういう機会が少ない。いろんな話ができてよかったな。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-23 18:09 | 音楽

お泊り温泉・2

よく意識がわかんないまま終わった宴会(何時ごろ終わったんだろう・・・)からよくわかんないまま眠って、朝は7時前に起床。だって朝ごはんが7時からだから。本当は、朝風呂はいろうと思ってたんだけど、無理でした。

というのも、サイファはめちゃくちゃ「朝に弱い」です。低血圧&よく眠らないと体調が悪いという体質は、ここ2年ほどでなんか急速に出てきたよう。実際に寝不足で早起きしたときなんぞは、夢と現実の区別がつかず、マジで家族を心配させます。ここでも例外ではなく、なんかかなりネタにされた心配させた(?)みたい。実際に「人間として機能してないよね・・・」とか言われてるし。

大丈夫だから。いつものことだから!

朝8時にはほじほじ温泉を出発。一路伊勢神宮へ。途中の山道に若干ビビリながらもお昼過ぎには伊勢神宮外宮へ到着。知らなかったけど、伊勢神宮って外宮→内宮っておまいりするのがしきたりなんだとか。一行もしきたりに沿って外宮から内宮へ。
 個人としては、あまり神社やお寺へのお参りには興味ない人なので、特別な感銘ってのは受けず。ただ、古代史が好きなのでこの時代の○○天皇とか、○×皇子なんかの名前を見るとやっぱり興味を惹かれます。「パンがなければケーキをお食べ!」の前世の記憶がなせる業でしょうか。(違う)

 お参りの後は、お楽しみの「おかげ横丁」。すげえ、すげえよここ。一日中ここにいられるよ。
ここでお昼ご飯と買い食いタイム。
<食ったもの>
・伊勢うどん(うどんにコシがないのが特徴。ニュルニュル感がたまらん!)
・松坂牛串(ジューシーでおいしかった!)
・伊勢海老コロッケ(えびの味が程よく香るクリームコロッケ、美味)
・豆腐ソフトクリーム(クリーミーなソフトクリームと大豆の甘みがGood)
・赤福つくりたて(もう、あんこともちの区別がつかないくらいやわらかい!)
・鯵の干物(試食のみ。脂と苦味のコラボレーションが素敵)

・・・よくくったな。

伊勢を離れて、鈴鹿へ。ここでこの旅行の本来の目的であるてんなな宅の家宅捜査。ドライバーズがガソリンを入れている間にお金の精算とまったり。

楽しかった紀伊半島に別れを告げて、東京へ。
途中、刈谷SAにて休憩。

ここ、すごい。すでにSAではないですね。
食事施設やお土産売り場だけではなく、温泉施設(スーパー銭湯みたいなもんか)や観覧車。
デラックストイレはなんかデラックスな感じ。もちろんすべて制覇。ただ、高いところが嫌いな僕は観覧車が高いところにいる間は、ずっとtmy嬢にメール打つことに集中して、一切外を見ませんでしたが。

そんなこんなで、帰京は午前1時半。送ってくれたoder&みはこ夫妻ありがとう!

充実した旅行を計画してくれたトラベルマイスターえつを嬢に感謝!
同行できたoder氏,みはこちゃん、marugen氏,tmy嬢、てんくん、ななちゃんに感謝です。

・・・そして、サイファは怨念と情念渦巻く現実社会へ戻っていくのでした。。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-20 23:19

お泊り温泉・1

前回は、日帰り温泉(つーほどでもないが)だったけど、今回は本格的にお泊りで温泉。
温泉旅館に泊まるなんてちょーひさしぶり。南紀白浜にカメオケ仲間8人でいってまいりましただよ。

土曜日。まずはオケの練習から。今日はオールブルックナーの日。
練習はストバイが少なかったけど、他のパートはまずまず。うちらびよらーずも復帰した人+トラ(といっても元団員)を含めて6人が集結。2-1-4楽章の順番で、本番指揮者・こばTの合奏でした。

うーん・・・言われていることは相変わらず。とにかく「しゃべれ」、表現せいと繰り返し言われる。
特に弦は、音程などの基本技術はもとより音量のダイナミックスが狭いことが難点。気がつけば、つねにおんなじ音量で弾いている所多数あり。ロマンティックはかなり音量指定が細かいので、やってる「つもり」から脱却しなきゃいけないね。あとは、4楽章の後半から「知らない曲弾いてるね・・・」って。進歩してないのかな、うちのオケ。いや、練習の成果は出てると思いたいけど。

そんなこんなで練習も終わり、いよいよ車で温泉にゴー。
といっても日程上、江東区組(oder、みはこ、サイファ)の3人は24:00出発。
車で最寄のポイントまでoder&みはこ夫妻がお迎えに来てくれる。お2人行きつけのガソリンスタンドでガスを入れて、いざ出発!

横浜組(marugen,tmy、えつを)とは海老名SAで合流予定。いつも電車で移動する僕としては、海老名って相当遠いところってイメージあるんだけど、首都高→東名とはいると近いのね。
江東区出発してから1時間後には、すでに海老名SAでご飯食ってたし。
(この時間、横浜組はまだ仮眠中だった&某氏が携帯なくしたらしく、合流ポイント変更)
海老名SAで1時間休憩の後、次のチェックポイント(?)日本平PAへ。ここでやっと横浜組と合流して、一路最初の目的地である三重県鈴鹿市へ。

鈴鹿にて、鈴鹿組のてんなな夫妻をピックアップし、紀伊半島をひたすら南下。
最初の目的地、熊の代謝熊野大社へれっつらゴー。

日本3大滝のひとつである那智の滝。とにかくすごい水量!
自然が作った神秘に思わず釘付けに。コレに負けまいと(おい)滝に打たれようとしたところ、

あったかく送り出されました。(止めろよ>同行者)

滝見学の後は、熊野大社へ。だけど、コレ、さらに山の上にあって上っていくだけで一苦労。いくらオレが若くぴちぴちであっても(爆)、こたえたなあ。ついたらちょっと息上がったし。ここでなんか願いを書いて奉納。四文字熟語を書くのが基本だけど、他の人が「無病息災」「健康第一」と書く中、1人だけ「酒池肉林」とかいたオレ。

このバチあたりもんが(4時間後、本当にあたった。。。。)

那智勝浦でご飯食べた後は、一路本日のお宿、川湯温泉(別名:ほじほじ温泉)に向かう。
このほじほじ温泉、川原に温泉が出るらしく、川原を掘り返しながら温泉につかることができるというところ。当日はあいにくの雨だったのだけど、「増水する前なら大丈夫」ということで水着に着替えていざ川原へ。川遊びをしながら温泉につかる感覚はなんか不思議。対岸に露天風呂があるということで行って見ようとしたら、思った以上に川の流れが速い。気がついたら


流されました。若干。

泳げたから平気だったけど。バチあたったか。。。


川遊びならぬ川温泉で遊んだ後はお宿の温泉へ。ちょっとせまかったけど源泉でグー。
そしてお夕食。熊野の恵み薬膳というコース料理だったけど、これがどれもこれも絶品!
最初の突き出しから締めの甘味まで、すばらしくおいしいの。お店とかでまずい料理が出てくると、パンがなければケーキをお食べ!と叫びだしそうになる僕だが、コレにはとろけるほどおいしかった!!

疲れた体にお風呂・ご飯とくれば、、、眠くなるやな。
食後は宴会の予定だったけど、男子部屋全員部屋に戻ったとたん寝てました。
午後7時就寝。小学生かいな。10時ごろ起き出してもぞもぞと宴会開始したらしい。


・・・・したらしいってのは、いつごろおきていつごろ寝たのかあんまりはっきりしてない。
気がついたらおきて、気がついたら朝だったって感じ。なんかいろいろ写真とられたっぽい。


つづく。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-19 22:04

日帰り温泉

3連休に温泉に行く予定になってはいるのだが、今日は1人で日帰り温泉。
・・・・へ行こうと思って朝気合十分で起きたら。

雨降ってるよ orz

でも、なんか足伸ばして温泉つかりたい気分だったので、近場に変更。
東京ドームシティのLaQua(ラクーア)へ行って来ました。一応天然温泉みたいだし。

後楽園って久しぶり。レジャーできたのって高校生のときくらいかもなあ。ということで、早速働くサラリーマンさんたちを横目に(すごい優越感)ラクーアスパへゴー。中に入ってみるとホテルのようなフロントが。ここでロッカーの鍵(電子錠)をもらい、早速温泉へ。館内着やタオルも無料で貸してくれるのがうれしい。温泉は広くて清潔でよい感じ。洗い場も多いし、ナイロンタオルや髭剃りなんかも無料で貸し出してくれる。お湯は赤くにごっているのが特徴で、説明によると「塩分おおめ」なんだとか。平日昼間ということで、けっこう空いてたので、のーんびりとリラックス。温泉のあとはビールを飲みながらうとうと。やっぱり風呂上りのビールは最高ですな。2時間ほどいましたが、すっきりして帰ってきたぞ。

こういう施設って、自販機とかでお金使うけど、財布を持って歩くのがうっとうしい。盗難も怖いしね。ここは、すべての館内の会計がロッカーキーに記録されて退館する時にまとめて精算されるシステムなので、サイフいらずなんだよね。これはうれしいかも。

ラクーアを出た後は、銀座へ出てお買い物。昨日の日記にも書いたけど、今、チャイコ様の「くるみ割り人形」がマイブーム。前からほしかったゲルギエフ指揮の1枚をゲット。ロシアの高エネルギー指揮者、ワレリー・ゲルギエフが手駒のキーロフ管弦楽団を指揮しています。

通常2枚組のこの曲を1枚に収めているだけあって、基本的なテンポ設定は速め。だけど、1幕の後半や、2幕のパ・ト・ドゥなどは彼特有の歌いこみで聞かせてくれる。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-13 20:20

リニューアル

してみました。

一番変わったのはタイトルってのがお粗末ですが。
今後は更新頻度を上げていきたいものです。

さて、昨日から1週間、夏休みをとっております。3連休に旅行に出かける以外は、特に予定もなく、のーんびりとすごそうかなと。
(本当は日帰り温泉に行くつもりだったんだけど、天気が悪いのでやめました)

今日は宮殿自室の片付けを中心に。だいぶきれいになりました。
今日のBGMは、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」全曲。
チャイコ様の3大バレエの最後の作品ですが、僕は3つの中では一番好きです。

なんたって音楽がいい!

シンプルなメロディーとしっかりとしたオーケストレーション。適度な長さ。(眠れる森の美女なんて、この倍はあるもんな・・・)
オーケストラの演奏会だと、組曲版のほうが多いけど、アレは本当にダイジェストだから。
1幕のフィナーレなんて、最高にいい曲だと思うんだけど。

来年冬の亀の演奏会に提案してみようかな。45分×2、バレエがなくても音楽として本当に楽しめる曲だと思うんだけどな。
[PR]
by cipher0708 | 2006-09-13 00:48