管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

カテゴリ:音楽( 103 )

シェエラザード

アラビアン・ナイトを素材にしたこのタイトルの作品。いろいろあります。
びんぼーヒマなしで、読みたい本も聞きたいCDもたまっていたんですけど、このたびやっとこの「シェエラザード」をじっくり聞くことができました。

 リムスキー・コルサコフ 交響組曲「シェエラザード」
 ワレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団です。

ゲルギエフは僕の大好きな指揮者。3年前にウィーンフィルとの「チャイ5」を聞いてからすっかりファンになってる。そのゲルギエフが自身の手駒であるキーロフとの「シェエラザード」である。

早速聞いてみる。
1楽章・・・2楽章・・・3楽章・・・4楽章・・・。

うん。

おなかいっぱいです。


もう、冒頭のシャリアール王のテーマからヴァイオリンソロ。全楽章、フレーズのとり方がこれでもかってくらい長い!!!特に3楽章の冒頭~中間部なんて、げっぷがでそう。
だけど、だけど。 この曲にはものすご~くあってるんだよね。甘くて、ロマンチックなこの曲に。
かなりこってりしてるんだけど、しつこくない。

たとえていうなら極上のスイーツ大盛りってところ。でもまた食べたくなる。

マエストロ・ゲルギエフのイメージって、どーしても「激しさ」や「爆発」って思ってしまうんだけど、こういった魅力を見せられるとまたはまってしまいます。

 だけど、このマエストロの要求にしっかり答えていくキーロフ歌劇場管弦楽団のメンバー。

ばけもんですな。(特に管セクション)
[PR]
by cipher0708 | 2005-09-09 23:13 | 音楽

オペラ・オペラ!!

30日は、練習を休んでA響の練習のお手伝いに行ってきました。
エキストラで演奏するわけではなくて、受付スタッフのお手伝いです。

このA響、夏は毎年舞台形式のオペラを上演するとても意欲的なオーケストラ。
亀オケで去年「カルメン」をやったときも大変お世話になった団体だ。
本日の演目はプッチーニの「蝶々夫人」。

 担当部署は「チケットのもぎり」だったんだけど、これが結構大変です。
今回は指定席と自由席の二つがあったんだけど、指定席券のほうは、切り取り用のミシン目がついてないものが多くて、気合できるんだけど、切り取るところのすぐ隣に席番号が書いてあるもんだから、そこをきらないように・・・・なんて思ってたら、ちょっと手間取ってしまった。

 演奏自体は、ホールで漏れてくる音をきいただけだけど、かなりすばらしい。ピンカートン・シャープレスもいい感じだけど、思わず聞きほれてしまったのが(←仕事しろよ)蝶々さんとスズキの「花の二重唱」。それから、最後に蝶々さんが絶唱する「さようなら、坊や」なんかは、ロビーで聞いていても心を打たれた。

 ああ、客席で聞きたかったな・・・・。本当は日曜日にも公演があるんだけど、用事があってどうしても聞きにいけないんだよね。

・・でも、過去6年このオケと付き合いがあるけど、客として聞いたことってほとんどないな。
大体弾いているか、受付やっているか。
[PR]
by cipher0708 | 2005-07-31 11:54 | 音楽

弾いて・歌って♪

久しぶりの亀オケ。仕事の都合でどうしても参加回数は限られてしまうが、だからこそ大切に。

 本日の練習は、「新世界」の4楽章とコンチェルトの3楽章。
新世界は、経験者が多いこともあり前回のショスタコみたいにどーやっても通らないなんてことはない。特に4楽章は他の楽章に比べてあわせやすいし。
 当面の課題は、「走りがちなところのクオリティ」ってところかな。中間部のパートソロの部分。
ヴィオラは走る、旋律の木管は間延びするという部分だけど、(どこでやっても同じ結果になる)
とにかく徹底的にテンポを守ることを重点に。

 コンチェルト・・・これはかなり大変かも。つか、18歳でこんな完成度の高い曲書くな。リヒャルト・シュトラウス。
 本日は、ソリストのK先生も参加して、ソロもからませながらやっていったおかげで、3楽章の構成や曲の仕掛けは大体理解できたかな。今回の指揮者、S先生は非常にわかりやすい指揮を振ってくださる方なので、その効果も大きかったかも。ただ、とにかく速いので(苦笑)個人練習が第一。音程のクオリティを最重要課題として丁寧にさらっていこう。

 練習後・・いつもは飲みだけど、今日はカラオケ。
ひさびさにうたいましたよ。サザンから松田聖子まで(自爆)
参加者みんなの個性が現れてて、本当に楽しいひとときでした。
今日は見学者が2人。そのうちの一人、Sさんは前回のショスタコを聞いて即入団を決めてくれたらしい。この調子でどんどん人が増えていってほしいな。
[PR]
by cipher0708 | 2005-07-10 01:29 | 音楽