管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

読書三昧♪

祝日の今日、何も用事も予定も入れずにやりたいことをやる日にきめてました。

やりたいこと・その1:朝寝
・・・って、それがやりたいのかよ。でもやりたかったんだよ。寝たくないまで寝る。横になりたくなくなるまで寝る。じいやとばあやに「起こしてはならぬ」と厳命し、布団の中で朝寝を楽しんで起きたら昼前。

やりたいこと・その2:お店でランチ
・・・って、ふだんやってねーのかよ。ええ、会社の周りはお店がないんですよ。お昼は仕出しのお弁当かコンビニめしですから。たまにはお昼に美味しいものを食べようとあっちうろうろこっちうろうろ。ああ、あれもいいこれもいいって迷ってたらめんどくさくなって、結局はD&C(*)のお店に入ったことに激しく後悔。でもいいや、うまかったし。

やりたかったこと・その3:読書
これが今回のメイン。喫茶店で美味しいコーヒーとともに。お店は亀戸にある「侍」。ロッキングチェアで本当においしいコーヒーが楽しめる地元の有名店です。ここで読んだのがこの1冊。

・「邪馬台国の秘密」 高木 彬光著 光文社文庫

推理小説の大家・高木氏の歴史ミステリー。日本古代史の謎のひとつ、「邪馬台国」はどこにあったのか、また女王・卑弥呼は誰だったのか?名探偵・神津恭介があくまでも「魏志倭人伝」の文章を元に推理していくという話です。もちろん周辺その他の文献を参照しています。今まで数多くあった邪馬台国に関する論考。どうしても専門的な内容になりがちだが、あくまでも「小説」という形をとってはいるが、逆にそれがボクみたいなしろーとにはわかりやすくかつ説得力のある論考になっています。その論証に対する評価にはいろいろあるみたいですが。

久しぶりにリフレッシュです。

そうそう、これかいてる今、レッドカーペットを見てるんですが、「こまつ」、すごいっすね。右手でラッパ吹きながら左手でキーボード伴奏するあの人。たいていこの手のヤツって手元移さなかったり、それ以前に絶対吹きマネだろってのが多いけど、この人少なくともアンブシュアとか見る限り本当に吹いてるでしょ?キーボードは少なくても本当に弾いてるし。それに関係ない曲を自然につなげるセンスはすごいと思う。「大笑」じゃなくて「大拍手」ですわ。


(*)D&C:「安い・早い・うまい」のあのお店。今ではホールディングスになってこの名前は使っていないそうな。
[PR]
by cipher0708 | 2009-02-11 22:45 | 読書