管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

とりあえず宣伝

次回の所属オケ演奏会の宣伝。ほかの音楽仲間はほぼ全員予定がかぶっているみたいだけど、まあ一応。

       【江東シティオーケストラ 第29回定期演奏会】

              全席自由・入場無料

日時:平成20年11月29日(土) 18:00開場 18:30開演
場所:ティアラこうとう 大ホール(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線住吉駅より5分)

演目:ムソルグスキー 交響詩「はげ山の一夜」
    ドヴォルザーク チェロ協奏曲 ロ短調
    ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」(ラヴェル編曲版)

指揮:佐藤 宏充
チェロ独奏:宮澤 等

6月のドイツ物プログラムとは打って変わって、色彩感のあるプログラム。大曲目白押しですわ。3曲ともしっかりと取り組みたかった曲なので、個人的にはけっこうモチベーションを保てたシーズンです。
 2年半ぶりに取り上げられたコンチェルトは、ドヴォルザーク。名曲中の名曲・チェロ協奏曲です。ボクも大好きな曲で、音源聞くと毎回泣きそうになってしまうほど。演奏では別種の涙にならないようにしたいもんです。
 メインの展覧会の絵。ムソルグスキーの作曲ですが曲の空気は完全に編曲者のラヴェルのもの。美人だけど土臭くて野暮ったいロシアの女の子が、フランス人の一流コーディネーターの手にかかって美しく華やかなパリジェンヌに変身した曲です。(あくまでも私的解釈です)
[PR]
by cipher0708 | 2008-11-29 18:30 | 音楽