管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

オケ→飲み

土曜日の日記を書くのは久しぶり。

今日のカメオケは、なんと1年前に本指揮をされた柳沢先生の登場。
1年ぶりにお会いした先生。

体重15キロ減。(←本人談)

もともと背が高く、体重も恰幅がよい人だったので、指揮台に立つと威圧感十分だった先生。
それがなんとものすごく細くなってしまって・・・

そんなに東欧の生活って過酷なんでしょうか・・・・

練習はブルックナーの4楽章を中心に。4楽章はこの曲の中でテクニカルにもフィジカルにも最も難しい楽章。本番指揮者小林先生の練習を直前にして、この楽章をあの先生特有の細かさでやってもらえたのは非常に有意義でした。ただし僕は最後まで参加できずに途中で練習を中座。

今日は会社の外人スタッフを招いての慰労会があり、渋谷へゴー。つか、人多すぎ。
ただでさえ人の多いところはあまり得意ではない僕にはちょっとカルチャーショック。

支社のスタッフ4人と、外人スタッフ10名が集まって宴会開始。普段はまじめに仕事してもらってるんですが、休日の私服となると、個性でますね。

なんてったって10人中8人が







腕に模様を彫ってます。

もんもん率80%。かなりの高確率だろ、これ。
(そのうち、ひじより下に入ってるのが3人)

みなさんすさまじい勢いで飲み食いされます。なんてったって会社の金だしな。
会話も仕事の話から、プライベートな話まで。

「最初に覚えた日本語のフレーズは何?」って質問に、






キミにめろめろ

とこたえてくれたCさん。ちょっと惚れました。その死語っぷりに。

意外だったのが、外人さんみんな日本の政治に詳しいこと。「コイズミはまだいいよ」「モ○は最悪。太りすぎ」「ハ○モト死んでGood Job」「ヤスクニ行くのはダメね」などなど。「一番いいと思ったのはホソカワね!」といわれて日本人の僕はわかりませんでした。(細川護熙首相のことだと気づかなかった)

 酔っ払ってくると、みんなテンションあがってきます。そうするとオープンな方々のこと。ほとんどが男性だったこともあって、下ネタに話がうつってきます。

そのものズバリの英単語を連発したり、「1人じゃ寂しいよ~、やりたいよ~」と叫んでみたり。
その気持ちはオレにもわからなくもないが、

路上で叫ぶのはやめなさい。


でも、みなさん本当にいい人たちで楽しく過ごせたのが1番の収穫。公用語が英語の飲み会だったので、なかなかうまく話すことができなかったけど。僕は直接の仕事として関わることはない人たちだけど、折に触れて応援したいなって心から思いました。

タトゥー彫っててもいいです。下ネタ連発で、路上で叫んだりしてもいいです。

がんばってほしいです。実績も信頼も作ってくれている方たちです。彼らの仕事である




学校の先生として。
[PR]
by cipher0708 | 2006-07-30 02:08 | 音楽