管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

振り返ればヤツがいる(笑)

こんばんは、サイファです。

最近、「ヤツ」の登場頻度が増えています。
ここ1週間で約3回。けっこうめいります。

理由はわかってるの。やっぱり環境の変化が大きいんだよね。
突然会社つぶれて、給料ないまま5ヶ月のぷー生活。
3月に再就職して、気張ってがんばって。やっと落ち着いたところ。

オケでも、トップやってパートリーダーやって、いきなり演奏委員長を再任してもらって。
特に前期はオケのまわりの環境も厳しくなって、指揮者も変わってソリストに来てもらって。
みんなでいい演奏会をつくれるように、指揮者にも、ソリストにも最大限の神経を払った。
もちろんみんなが楽しく演奏できるように気を使ったつもり。一部そうは見えない部分もあったがな(苦笑)

この半年、振り返ってみれば気の緩むときがなかったのかもね。平日も、休日も。

悪い癖だとはわかっている。とことんペシミストになるところ。
演奏会の後にも、あるひとからいわれた。「アナタは状況読めてるけど、悲観主義だよね」って。
「なんとかなるよ」って楽観主義になるべきだよ」とも。

そのときはすごくそれに反発した。

なぜなら「なんとかなる」と笑っている人の影には必ず「なんとかする」人がいるからだ。
僕はオケで運営を取るようになってから、常に「なんとかする」人だった。
その癖だろうか、常に最悪の状況を想定するようになっているのだ。
ここ半年間は特にそうだった。仕事においては「ミスをしてはならない。常に最悪の状況を想定
してリスクを減らす」ように立ち回っていたしね。オケにおいてもそう。とことんペシミストになることで、トラブルにも対応できるような思考を取っていた。

でも、それが心にひずみをきたしていたのかもしれない。
仕事も落ち着いて、演奏会も終わって、なんか落ち着いたとき

ヤツがいた!

わけです。


楽観主義って大事だよね。本当にそう思う。だけど、

どーやってなればいいのでしょうか。
[PR]
by cipher0708 | 2006-06-11 22:51 | 雑談