管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

ソリストあわせ・第2回目

本日のカメオケはコンチェルトデー。ソリストと一緒にコンチェルトを中心につめていく。

今回のシベリウスのヴァイオリンコンチェルトは、数あるヴァイオリンコンチェルトの中でも大好きな一品。ソロの超絶技巧もさることながら、シンフォニックな構成がズシリと来る作品なので、オケとしても引き応えがあります。

特にオレ、ソロあるしな(涙)。

今日の練習では、細かいあわせどころ一つ一つつめていく作業。コンチェルトの練習には欠かせない練習だけど、えてしてオケがつかまりソロが待ちぼうけ~になってしまう場合が多い。
当然、うちのオケもその場合にもれずのはずなんだけど、今日はあまりそういう感覚が感じられなかったかな。

 ひとつには、マエストロの練習の運び方が非常にうまいこと。ソリストとの打ち合わせを綿密に行いながらも、こちらの修正箇所を的確に指導。厳しいお言葉も出るけどね・・・。

何よりも一番大きな要因はソリストのお人柄。
見た目はとっても素敵なお姉様だけど、ヴァイオリンを持ったら本当にすばらしい多彩な音色と超絶技巧を駆使するアーティスト。コンチェルトにおけるソリストは、その曲の中では絶対君主とも言える存在で、もちろん今回のソリストもオケに対する注文は多い。だけど、持ち前の明るい性格とフランクなお人柄で逆にみんなを和ませてくれたり、オケの技術的な問題点(もちろんヴァイオリン限定だけど)などは一緒に弾いてくれてアドヴァイスをくれたり。

今日の練習でオケからソリストに対する信頼感がぐっと強まったような気がする。こんなすばらしいヴァイオリニストとやらせていただけることで、自分もしっかり気合が入ったな。

もちろん指揮者とも。明確にうちらのことを思って苦言を呈してくれる指導者だから。相性はすごくいいように思うぞ。

 今日の練習で思ったこと。
「今回の演奏会は今まで以上にいいものにしたい」
業務においても、演奏においても。
[PR]
by cipher0708 | 2006-04-23 01:31 | 音楽