管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

集中練習。

土曜日はいつものオケ練習。今日は午前中から弦セクションは集中練習!
午前中は、亀オケヴィオラパートの師匠・O先生のセクションレッスン。幸いなことにうちのオケは弦・管セクションともにすばらしいトレーナーの先生に恵まれて、トレーナーの分奏レッスンのときは、合奏のときよりも結集率がよくなる傾向がある(と思うのは僕だけか?)
ヴィオラパートも仕事でこれなかったEさんを除く全員が集結。

時間が短かったため、課題はメインの3.4楽章のみ。冒頭からがんがん直されましたがな。
先生はヴィオラなので、ヴィオラ的には非常にためになるレッスンなんだが、○HK交響楽団で20年近いキャリアを持たれる方で、他のパートに関しても非常に詳しい。各セクションの技術的な問題からアンサンブルのことまでをかなりクリアにしてもらえた。

 今回は弦セクションのトレーナーレッスンがほとんどなかったので、終了後は質問タイム。
みんな疑問を持ってたんだね~。レッスン終了と同時に全パートのトップがここぞとばかり先生に集結。自分もコンチェルトの3楽章のサルタンドのコツみたいなものを伝授してもらいました。ついでにボウイングもかな~り直されましたがな

先生いわく
・弓の場所は真ん中より少し先のほう。
・弓を若干駒のほうに倒す。
・右手の中指を離す。

この3点のようだ。やってみると・・・おお、確かに安定感があるぞ。


午後は合奏。シンフォニーとコンチェルトの1.2楽章。
だんだん指揮者が本気になって振り出してきたかな~。仕上がりはまだまだだろうけど。
自分的にはなんか「周りにおいていかれてるような」気分になるところが多数あり。特に1楽章。
それだけ、オレは指揮者やコンマスに対するアンテナが鈍いんだろうなあ。。。と反省しきり
なんか、後ろにも周りにも迷惑かけてるよーな気がしてしまって。どーも若干モチベーション下がり気味かも。

もちろん、可能な限り個人練習はしてるんだけどやっぱり結果として・・・ってね。
もういちど、仕切りなおし。
[PR]
by cipher0708 | 2006-04-16 21:43 | 音楽