管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

雪とシベリウス

今日は一日大雪。そんな中でもカメオケは元気に(?)活動しておりました。

ただ、車で参加する人でスタッドレスとかない人がいるんですね。練習来ないで正解です。
練習始まるときはよかったですが、終わった後センター前はけっこうやばかったです。

今日はメイン1楽章とコンチェルト1.2楽章を小林先生の指揮で。
正直、練習行くのが今日はブルーでした。外は寒いしとかそんな理由ぢゃなくて、

そう、この1週間(どころぢゃないが)僕を悩ませている。
ヴァイオリンコンチェルトの1楽章です。

なんか、あの3拍4連に自信を持てない。メトロノームではだいぶうまくいくようにはなったけど、目標としてたレベルにはいたらず。管楽器奏者の方にはわからないらしいが、弦楽器の人間は1人でソロを弾くってのが、けっこうプレッシャーです。タダでさえへたれなので、けっこうパニックになります。


僕の杞憂に反して、練習は比較的さくさくと進む。「大きな形はできてきた」という言葉もいただけが、仕掛けがわからなくてめっためたってことはない。本日はじめて合流したS藤さん@ラッパも、「正直もっとメタメタだと思ってた」といってたから。

>この場でなんですが、S藤さんお子さん誕生おめでとうございます!

とにかく、「発音」ということに指示が集中する。長い音符でも最後までしっかりしゃべること。
スラーでも一つ一つをしっかりいうこと。1楽章はほぼボウイングも固まったので、あとは個人練習あるのみ。

コンチェルトは、自分自身はまだまだ。特に1楽章のコーダは、どうもうまくいかない。この楽章の白眉ともいえる部分で、ヴァイオリンソロが重音の技巧を駆使する裏で、ヴィオラがめっちゃかっこええメロディを奏でるところなんだけど、うまくない。弾けてない。リズムがすべってる・・・。

おい、肝心のソロはどうした.
実は、ソロに関してはリズムはともかくすごーくリラックスして弾けたんですよ。

なぜかというと

それはね。





3時間ずっと








全曲ソロ弾きしてたから♪


何人かは連絡もらってたけど。これないって。

ばっくれるときは一言くれるとうれしいです>びよらーずの皆様。 
[PR]
by cipher0708 | 2006-01-21 22:59 | 音楽