管理人CIPHERの日々をだらだらつづった日記です。上の似顔絵は、似顔絵イラストメーカーで作りました


by cipher0708

久々の弦練

土曜日は仕事。だけど僕のメインは仕事のあとのオケ練習なり。
本日は弦分奏。ヴァイオリンの西田先生のレッスンです。
考えてみたら、西田先生の弦分奏は僕にとっては約1年ぶり。
ショスタコのシーズンは、ロスに行ってたときだったからなあ。。

本日のお題はドヴォルザークの3.4楽章とタンホイザー(←やっぱり)
ドヴォルザークは、とにかく「音楽の仕掛けを把握すること」「リズムを正確に」弾くことを指摘されたような。特に4楽章の冒頭は感覚で弾きがちだけど、しっかりとカウントしないと、いいインパクトがでてこないとの指導があった。

 しかし、いつもながらセクション練習は合奏とは違った充実感がある。
弾き方などの指導もさることながら、オケ経験の豊富な先生を呼んでいることもあって、さまざまな部分で得ることがものすごく多いのだ。西田先生にしても、小野先生にしても。本当なら1シーズン3~4回くらいのレッスンをやってほしいんだけど。

 僕もスケジューリングにかかわっていたことがあるのでよくわかるのだが、どちらの先生もはっきり言って「めちゃくちゃ忙しい」人なんだよね。半年に1回予定を空けてもらえるのが精一杯。弦分奏を増やしてほしいって意見はかなり多いと思うんだけど、いかんせん難しいところなんだよね。演奏委員もがんばって日程をとっている結果なのだから。

 亀オケは、いい指導者に恵まれていることに感謝しなけりゃ。でもレッスンは多く受けたいよなあ。。。。むずかしいです。
[PR]
by cipher0708 | 2005-10-02 20:25